~仮想通貨メディア一覧~

こんばんは、クリプトです。         読み終わるまで:約2分

前回~は、トロンについて書きました。

上昇トレンド中ですがGWはそんなに上がりませんでしたね・・

今月末に期待です!

 

今日は、仮想通貨の情報を集める時に使えそうなメディアについて紹介したいと思います。まだまだ仮想通貨市場が日本で発達していないので、色々なメディアがあるのですがこれといったものが無いように感じます。

そこで、比較的情報量が多いメディアを目的別にして紹介していきます。

※基本的に日本語のサイトのみの紹介です。

・仮想通貨全般を満遍なく網羅しているサイト

bitdays.jp

coinotaku.com

bittimes.net

btc-feed.jp

coin-media.jp

kasoutsukalab.com

cointyo.jp

色々な種類がありますが、特に人気、有名なサイトっていうのは無い感じですね。東大生が運営している「コインオタク」は個性的で面白そうですね。

また、上記以外で僕のお勧めはスマホアプリの「コイン相場」です。ウォレット昨日があり、API連携をすることで、バイナンスやザイフを開かなくても自分の資産を一覧で見ることが出来ます。

f:id:skhash22:20180507022251p:plain

(ダウンロードはこちらからどうぞ)

・マイナーな草コインについて調べたい方に!

coinnext.net

このサイトはアルトコインや草コインを幅広く網羅しており、コインの名前で検索できることが強みですね。最初にこのサイトで検索してみて情報がなければ、他のブログとかを覗くという流れで僕は情報収集してます。

自分で日本最大級と言っており本当かどうかはわかりませんが情報量には自信があるのでしょう。

・チャート、各取引所ごとの取引量を見たいという方に!

www.coingecko.com

このサイトを見かけたことがあるという方も多いと思います。

ある1つのコインについての相場チャートや各取引所ごとの取引量を一覧で見れるのが特徴ですね。あとはサイト名もかわいいですw

・<ちょっと番外編>やっぱりNAVERは使える。

matome.naver.jp

皆さんご存知NAVERまとめです。

ここで、仮想通貨について検索してみるのも情報収集手段の1つとして持っていると面白いです。やはり、情報量という点について他サイトより一線を画しています。

まとめ

ここに抜き出したサイトはホントに一部だけなので、他にもたくさんいいサイトが存在します。今後仮想通貨市場が発展するにつれて各メディアも使いやすくなっていくと思います。また、気になるサイトがあれば随時追加していきたいです!

あと、コイン相場のアプリは本当に使いやすいのでスマホにダウンロードすることを強くお勧めしますw

それでは、また次の記事で。

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。